日本、猛烈な暑さ

沖縄では、台風1号の影響で激しい雷雨や暴風、高波に警戒しなければならない。夕方からあすの未明にかけて先島諸島に最も接近するとされるため、暴風や高波に警戒したい。落雷に危険もあるという。
予想される最大瞬間風速は大東島地方が25メートル、宮古島地方が30メートル、石垣島地方・与那国島地方が35メートル。予想される波の高さは沖縄本島地方が5メートル、大東島地方が4メートル、宮古島地方が7メートル、石垣島地方が8メートル、与那国島地方が9メートル。
一方、関東は厳しい猛暑となった、七夕に晴れるのは珍しいが、東北北陸は雨となった。これも昼にはやむ。東西日本でも昼から夕方にかけて雨が降る可能性がある。関東の内陸部では雷が発生する可能性も高い。
全体的に30度をゆうに超える猛暑日となりそうだ。水分と塩分をとって熱中症予防を心がけよう。